忍者ブログ

JAZZ-O 日記~ジャズダンサーのひとりごと~

Home > ブログ > お悩み

「リズム感がない!(その1)」

> 私は、リズム感が無くて、いつもズレてしまいましす。
> カウントで振りを覚えるよりは、曲を何度も聞いてと、
> よく言われます。
>
> 下手だから、動きが遅くてズレる場合と、
> 一杯一杯で、次の振りはと思うあまり早すぎる場合
> 踊りながら違和感を感じてはいるのですが、
> どうしたらリズム感が良くなるのでしょうか?



なるほど、、、その気持ちよくわかります。



私も歌はオンチさることながら、、、さらにリズム音痴でした(笑)。

ダメダメでしたね、私。





そもそも『ダンスのリズム感』って、、、難しいですね。





ただ、今回のお話を聞いていると、少しリズム感という視点を変えてみると

いいかもしれないなぁと思いました、、、









まず、ダンスをはじめて間もない頃は、ずばり、しょうがないものです。

初心者ダンサーや初級ダンサーには難しいです、ハイ。



といっても、ずいぶん長くダンスをしている人だって同じなんですよね。

中級ダンサーだって、そして、プロダンサーだってホント一緒です。





やっぱりダンスという動きに慣れないのに、振りを覚えて、

音を聞いて、さらに音に合わせて体を動かして、、、





ダンスって、頭も体もフルで使うんですよね。



だから、最初は、頭が一杯一杯になれば体は動かないわけだし、、、



体が一杯一杯になれば、、、どっちにせよ、動けないですよね(笑)。









すると、、、



『カウントで振りを覚えるよりは、曲を何度も聞いて』



と言われると思います、ハイ。





あなたも、レッスンでインストラクターの先生から何度も言われるかも。







ですが、これは、JAZZ-O的に言うと、少しNOですね。

(って別に、その先生にケンカを売っているわけじゃないですよ(笑))





こういう場合なら、実は『カウントで振りを覚える』方が良いと思います。





「ええっ?!」





・・・といいながら、それもあまり完全な正解ではないのですが。









私なりの正解は、、、





『振りのメリハリ、、、抑揚を覚える』のが先だと思います。





リズム感というのは、やはり一朝一夕でつくものではないですね。



だから、『曲を何度も聞いた』ところで、やっぱりいざ踊ろうとすると、

今度は体が動かなくなるケースが多いんですね。





もちろん、一番いいのは、『踊りと曲を合わせて覚えること』。

そして、踊りと曲の抑揚、メリハリ、、、重要な流れをきちんと覚えること、

それが一番大事です。



ですが、最初から、なかなかうまくいかないですね、ハイ。





そこで、、、



お悩み相談室「振りが覚えられない」



↑でも、書いたかもしれませんが、踊りのメリハリを覚えるのが良いんです。





踊りのメリハリ、、、特に、重要なところを覚えてしまえば、、、



せめて、そのカウントをきちんとマスターすれば、例え、後付けになったとしても、

曲調をつけくわえて、覚えていくのがいいと思います。



曲のメリハリの部分の踊りがカウントだけでも、できるようになれば、

そのカウントの部分を、曲のリズムに変えるだけで良いんです。



さらに、、、もっといえば、踊りさえ完璧に体に叩き込んで、振りをマスターすれば、

あとはどういうカウント、、、リズムで動けばいいだけですよね?



・・・って、それがリズム感なのかなぁって。







そう、、、ここで一言、、、





リズム感って、単にビートを刻んだり、それに合わせて踊るということだけじゃない



↑ココ大事ですよ!





曲の流れやメリハリもうまくコントロールするというのが、リズム感って思うんですよね。



そもそも、踊りと、リズムを分けて考えてしまうと、本来のリズム感っていうものを

見失ってしまうのかもしれませんね。





だって、ダンスって、踊りとリズム、、、ビートが一体になっているのですから。







だけど、踊りとリズムを一緒にやろうとすると、どうしても無理が出ちゃうときがあります。





私も昔はそうでした、、、



「リズム感、リズム感!」といいながら、振りを覚えていないもんだから、

踊りもリズムもあったもんじゃなかったですね。



しかも、踊りのメリハリもないから、ますます、リズム感がないように見える(笑)。





そんなときは、こうやって、少しずつ一歩ずつやるのがいいですね。











いかがでしょうか、少しはお役に立てたでしょうか?



JAZZ-Oでした!






Q11 「リズム感がない!(その1)」

↑リズム感は、永遠の課題、、、ですよねぇ。


わんつーわんつー


 







拍手[3回]

PR

Q10 「専門学校? ダンススタジオ?」



こういう質問もたくさん頂きます、、、うーん、でも回答が難しいですね、、、(汗)


> はじめまして。ダンス初心者のものです。
> やったことはありませんが、すごく興味があって、
> テレビでダンスバトルとかやっているのをみると、
> すごくわくわくして血が騒ぐ感じがします。
>
> っていっても4回くらいしかレッスンうけたことないんですけど
>
> ・・・中学から短大まで違うスポーツをやっていてダンスを始めるきっかけを
> つかめないまま21歳になってしまいました。
> これから本格的にはじめてやるからにはプロになりたいのです。
> そのためにはダンススクールに通うより、専門学校へ通ってしまったほうが
> よいのでしょうか。レッスンもはるかに多いし・・
> 一般のダンススクールに通ってプロになったかたもいると聞きましたが。
> どっちにしろやる気の問題と言われればそれまでなのですが、すごく迷っています。
> お金の問題もありますので・・アドバイスおねがいします!!

まずは「好きこそものの上手なれ」です。私も最初は、そんな気持ちで始めましたから。


さてと・・・そうですね、「専門学校か、ダンススクールか?」

まず答えを言うと、おっしゃるとおり、『やる気』の問題が非常に多いと思います。

ダンサーの場合、実は非常に狭い世界で、かつ大変な世界だと思います。
一見華やかに見えますが、いろんなことがあります。

(って、長くなりそうなので、、、(笑))



ですが、『やる気』のあるダンサーは、どちら出身の人にせよ、必ず成功されています!



・・・まずは、『やる気』。

では、そこを踏まえた上で、、、先へ進むとしましょう!




▼ダンスの学び方、習い方

専門学校も、一般のダンス教室(ダンススクール・ダンススタジオ)も、
正直、どちらも多種多様で、どちらが良いとも、どちらが悪いとも言えません。

それぞれどちらにも、利点があり、、、長所短所があると思います。

昔はダンスを習うというと、ダンススタジオ、ダンススクール、ダンス教室が主でしたが、
最近では、専門学校もかなり多くなってきましたよね。

レベルもどっちが高いということも、簡単にはいえないですね、、、うんうん。


ただし、学習方法は、やっぱり少し違いますね。

例えば、専門学校であれば、いろいろなカリキュラムが組まれて、
そこを卒業し、単位を修得すれば、効率よくいろいろなジャンルのダンスも勉強でき、
そして、卒業という一つの段階に到達するとともに、ダンスの上達度合いに関しても、
ある程度のレベルまで達することができると思います。


一方、ダンススタジオは、研究生の制度をとっているところもあるかもしれませんが、
多くはオープンスクール(どのクラスでも自由に受けれる)のが多いかな。
つまり、自分の足りないところややりたいところを重点的にしたり、ある意味、自由です。
ただ、自分自身で自分と向き合って、いろいろと考えていかなければなりません。

単位というものもないので、区切りっていうのもないですね。

こういうのって、性格的なものもありますよね。
どちらのスタイルが自分に合うか、、、っていうのも大事ですよね。

私は、、、良くも悪くも、ダンススタジオ的なのが合うかな、、、なんて(笑)。




ただ、どちらにもいえることは、、、

『初心者からプロまで』

、、、をうたい文句にしているところがいいかなぁ、、、っていうのはありますね。

初心者だけを対象にしているところは、それはそれでいいのですが、
いざ、その後に、自分が上達した場合、もうちょっと受け皿が欲しいところですし、、、

もちろん、上級者だけのところは、、、そもそも行きづらいし(笑)

幅広いレベルを網羅しているスタジオには必然と人が集まってきます。
そこが大切だと思いますね、、、


って、私ってばダンスをはじめた頃は、何も考えずに上級者レッスンを受けようとして、
恥をかいたことも、た~くさんありましたが(笑)。

、、、知らないって、ホントこわいもんですよ、、、(汗)






▼まずは、動いてみる!

さて、、、とっても嫌な言い方をすると、、、(笑)

あとは、やはり、強力なコネクションをもっているところでしょうか、、、コネ。
(ちょっとずるいかな、、、偽プロダンサーじゃずお、コネクション募集中(笑))


・・・「じゃずお、卑劣! 夢が無い!」っていうのが少し聞こえましたが(笑)



おっと、、、でも、まずは、ダンスを始めてみることが先ですね。

そして、いろんなダンスの種類を知って、いろんなダンスの先生を見て、
自分が好きなダンスって何かっていうことを知ることから始めるのがいいかな、、、

今は、便利な時代になりましたし、、、資料収集も大事ですね。

クチコミ、インターネット、広告、情報誌、、、今はいろんな方法がありますよね!
まずは、動いてみることです!


例えば、、、こんなところからも、いろいろ情報収集できますよねぇ、、、



★ケイコとマナブ・ネット!
 一般のスクール情報も公開されてます、、、便利な時代ですね。



・・・といろんな方法がありますが、、、

もちろん、自分の目で実際に確かめることも大事ですよ!



そうすれば、道は、自ずから見えてきます。


って、答えになってるかな?








Q10 「専門学校? ダンススタジオ?」


↑進路って難しいですよね、悩めよ、若者よ!






拍手[2回]

PAGE TOP