忍者ブログ

JAZZ-O 日記~ジャズダンサーのひとりごと~

Home > ブログ > オススメブック

ダンサーにも増えている、スマホ○○


この前、テレビでやってました。


最近、動画などをパソコン、タブレット、スマホなどで見る機会が増えて、、、

ある症状が増えているそうです。



スマホ老眼




確かに、生徒さんでも、そういう症状の人、多いみたい、、、ダンサーにも増えているんですね。


「先生、私、スマホ老眼なんです!!!」


なんて、高校生の子が言ってました(笑)。



かくいう私も、スマホやパソコンを見ることが多いので、確かに、疲れ目はありますねぇ。




でも、そのスマホ老眼も、トレーニングや日々の心がけで、治せるみたいですね。






コレを見て、私も、疲れ目、スマホ老眼対策しよっと。









・・・桜を見て、目を癒そうっと。










拍手[3回]

PR

誰もがみんな、心に願いを秘めている、、、

3月末、、、


というわけで、4月からの新年度に向けて、仕事やら、振付やらがたまってきております。



そんなときにも、かかわらず、、、忙しいときほど読みたくなるのが、、、







ブックス


でございます(笑)。






このスマホの時代、最先端の科学の時代、、、


読みたくなるのは、、、




そう、、、時代物。




現代社会から、そっと離れて、一休みにいかがですか?!






【内容情報】(出版社より)
誰もがみんな、心に願いを秘めている。空を飛んでみたくて、妖になりたいという変わり者。お菓子を作りたいがため、人になりたがる神様。弟を思うがゆえ、猫に転生した兄。そして、どうしても子を育てる親になりたい女─。それぞれの切実な「なりたい」を叶えるために起きた騒動と、巻き込まれた若だんなの本当の望みは? 願いをめぐる五つの物語がつまった「しゃばけ」シリーズ第14弾。


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
誰もがみんな、心に願いを秘めている。空を飛んでみたくて、妖になりたいという変わり者。お菓子を作りたいがため、人になりたがる神様。弟を思うがゆえ、猫に転生した兄。そして、どうしても子を育てる親になりたい女ー。それぞれの切実な「なりたい」を叶えるために起きた騒動と、巻き込まれた若だんなの本当の望みは?願いをめぐる五つの物語がつまった「しゃばけ」シリーズ第14弾。


【目次】(「BOOK」データベースより)
妖になりたい/人になりたい/猫になりたい/親になりたい/りっぱになりたい


【著者情報】(「BOOK」データベースより)
畠中恵(ハタケナカメグミ)
高知県生れ、名古屋育ち。名古屋造形芸術短期大学卒。漫画家アシスタント、書店員を経て漫画家デビュー。その後、都筑道夫の小説講座に通って作家を目指し、『しゃばけ』で日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞。また2016(平成28)年、「しゃばけ」シリーズで第1回吉川英治文庫賞を受賞する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)





・・・最近、桜の写真に凝っています(笑)。





拍手[3回]

PAGE TOP