忍者ブログ

JAZZ-O 日記~ジャズダンサーのひとりごと~

Home > ブログ > ひとりごと

4月は疲れる、、、

4月、、、新学期、、、新社会人、、、新しい環境は疲れるんですよね。




最近、ジュニアクラスでも、あくびをしている生徒がチラホラ。

大人よりも、子供の方がリアルに疲れが表面に出てくるのかもしれませんね。
大人は、疲れやストレスを隠したり、ため込んだりしやすいかも。

キッズクラスは、それが顕著ですね。


いざ始まる、、、って思ってみると、、、

「あれ、ひとりいない?!」

振り返ると、お母さんにおんぶされて、キッズがスヤスヤと、、、

「先生、すみません、、、寝ちゃいました(笑)」



小さい子達だって、新しい環境は楽しくもあり、そしてストレスなんですよね。
面白いけれど、疲れる、、、


そりゃあ、昼寝もしたくなりますよ。


「ふわぁ~、、、」



なんだか眠たくなってきた、、、zzz

あなたも疲れてませんか?!


ちょっと一息深呼吸、、、
「ひーひーふーーー」




って、その呼吸、ちょっとちがくない?!(笑)





拍手[2回]

PR

無音のススメ


商売柄、音楽をずっと聴いています、そして、聞いています。

レッスンで使う音楽、舞台で踊る音楽、、、単純に好きな曲、癒しの曲、リラックスの曲、、、



それこそ、音を探している時は、早送りをしたりはしますが、一日100曲以上、聞いたりします。

すると、段々と音に関する認識能力が下がってきます。

いわゆる「何を聞いても、何も感じなくなってきて、、、同じに聞こえる」ような。



ずばり、耳が、、、いや、脳が疲れてくるんでしょうね(笑)。



でも、これは私だけに当てはまることではありません。


きっとアナタもそう。



音楽というか、、、世の中には、音があふれています。



家の中では、、、スマホの音、、、テレビの音、、、目覚まし時計、、、

そして、家の外では、車の音、電車の音、、、などなど。



特に、現代は色々な音があふれているんじゃないかなって思います。

もう音だらけじゃん!(笑)。




なので、時折私は、無音に浸ります。


そう、家に帰ったら、テレビも何もつけないで、、、無音を楽しむ。


というか、、、脳を休める、、、っていうんですかね。




すると、またあらためて音を聞いたときに、感覚が研ぎ澄まされているんですよね、うんうん。



最初は音が無くて、寂しく感じたり、何だか不安になる人もいるかもしれませんが、慣れると、すごい良いですね。

音に対して、敏感に、、、センシティブでいられるって感じです。



是非、アナタも、、、、無音のススメ、、、でした!














拍手[1回]

PAGE TOP