忍者ブログ

JAZZ-O 日記~ジャズダンサーのひとりごと~

Home > ブログ

「素朴な女の子の、、、七変化」

先日、とある女の子に会いました。

って、正確にいうと、その女の子のライブに行きました。
以前、ダンスを教えていた子でした。
「もうそんなに経つのか、、、」

その子には歴史があって、、、

最初は純朴で、挨拶も出来ないような大人しい女の子でした。
だから、ダンスでも、少し難しい動きがあると、出来なくてメソメソ泣いているような子でした。
それが、少しずつダンスが出来るようになってきて、、、
いつのまにやら、笑顔でバリバリ踊るように、、、
もちろん、純朴さを残しつつ、、、

で、また少し時が経ち、、、ちょっと見ない時期があり、、、

そんなときに、街で偶然に再会、、、

「せんせぇ~!!!」
と見ると、そこには、一人のコギャルが(笑)。

すっかりギャルギャルになってました、、、あの純朴さはどこへやら。
中学生になって、面影は少しは残ってましたけど、、、
一瞬、誰かわかりませんでしたから。
で、また少し時が経ち、、、受験があり、また見ない時期があり、、、

高校生になって、JKになって、彼女は帰って来ました。

「え゛~っ?!」

そう、彼女は、今度はガングロになって帰って来ました。

しかも、笑顔かどうかわからないくらいのガングロ、、、ヤマンバです(笑)。
・・・からの、、、1年後。

とあるライブ会場にて、彼女はまた劇的に変わってました。

で、今度は、また純朴な、あの頃の彼女に戻っていました。
そう、彼女は、シンガーソングライターになっていました。

いわゆる最近、流行のギターを持って、弾き語りっていう感じの女の子スタイルでした。
あの一番最初に出会った頃の純朴な彼女に戻った感じでしたね。
もちろん、大人にはなってましたが、一番、最初、私が出会ったときの彼女に近かったですね。
純朴な女の子
 → ゲンキなジュニア
 → コギャル
 → ガングロ
 → シンガーソングライター(純朴な女の子)
最後は、最初に戻ったんですねぇ。

時が経つのは早い早い。

時の早さと、子供の成長に驚かされる日々です、、、うんうん。

あなたは、変化してます?!



ダンスあれこれ話「素朴な女の子の、、、七変化」

↑人って、、、女の子って、変わるものです。



 







拍手[0回]

PR

、、、少しは太れそう


おかげさまで、チョコレートたくさん頂きました。
少しは太れそうです(笑)。


これも、チョコを食べながら書いてます。




で、、、





お返しは、、、


チーズケーキが良いなぁ(笑)。







って、あげてもいないのに、何をねだってるんだか(笑)。



っていうか、もらってばっかりでしょ、君は!(笑)。



甘いもの好き、、、ジャズオあらため、アマオでした。


 






拍手[2回]

PAGE TOP