忍者ブログ

JAZZ-O 日記~ジャズダンサーのひとりごと~

Home > ブログ

傘を持たない主義 傘を持てない主義(笑)



先日の雨の日。


スタジオから出ると、凄い雨。

持ってきた傘を、、、といっても、よくあるビニール傘を広げ、駅まで走る。



何とか駅に着くと、、、その入り口では、雨宿りをしている人が。

よく見ると、抱っこ紐で、赤ちゃんを抱えている女性でした。

突然の雨で、傘を持っていないようで、困っているようでした。



なので、そのまま使った傘を、、、


「これ、どうぞ、使ってください。」


と差し上げました。



その女性の方は、、、

「ありがとうございます、でも、まだ雨降ってますから。」


と遠慮されました。




「いえいえ、私一人濡れるのはどうでも良いですけど、赤ちゃん、可愛そうですから。」


と私。





(フッ、俺ってカッコイイ)



なんて思いながら(笑)。




あぁ~、良いことしたなぁ、、、なんて感じながら、電車に乗りつつ。





って、家に帰ったら、あることに気がつきました。




「あ~っ!!!」



駅に着く前に、コンビニで買ったオニギリとジュースの入った袋、、、

電車の中に忘れてきたぁ!!!



電車の中に入って、ちょっとスマホを見ようと思って、コンビニ袋を邪魔にならないように、電車の床に片隅に、コソッと置いたのですが、、、


それきり忘れてきました(泣)。



相変わらず、物を手に持てないJAZZ-Oです。


車掌さん、忘れ物、ごめんなさい。






って、いまさら自分で言うのもなんですが、、、


きっと傘を持っていたら、傘も絶対に車内に忘れてきただろうなぁと(笑)。

せめて、傘は誰かに使ってもらえているから、、、まぁ、いっか。




というわけで、私は傘は持たない主義。


買っても買っても、ついどこかに忘れてきちゃうんです。

だから、基本、かなりの大雨じゃないと傘は持ちません、、、置いてきちゃうし。




そう、私は傘は持たない主義、、、あっ、持てない主義か(笑)。




あなたは何主義?!









拍手[2回]

PR

クツのカカトをふむな!!


先日、ジュニアに怒った一言。



「こらぁ~!



 クツのカカトをふむなぁ~!!!」





やっぱり、ダンサーは足元が大事、じゃないと動けないですからね。

大切な靴の踵がベコベコになってしまうと、踊れませんからね。



もちろん、ダンサーうんぬんの前に、物を大事にしないと。





すると、その後ろにいたお母さんが、、、



「あっ、ごめんなさい!!」




見ると、お母さんも、靴の踵を踏んで歩いていました(笑)。





たかが靴の踵。


されど靴の踵。




靴の踵を大事にする人は、物を大事にする人、、、そして、人を大事にする人、、、


ちょっと大げさかもしれませんが、そんなことを考えるJAZZ-Oです。











拍手[3回]

PAGE TOP