忍者ブログ

JAZZ-O 日記~ジャズダンサーのひとりごと~

Home > ブログ > ダンスあれこれ話 > 「ジャズオ的、オススメ、ダンサー的、お手軽ダイエット?!」

「ジャズオ的、オススメ、ダンサー的、お手軽ダイエット?!」

 さぁて、、、たまに、頂く、この手の質問!

ジャズオ的に、バッサリと答えましょう!(笑)




JAZZ-Oさん、質問です!

オススメの手軽なダイエットありますか?!




季節は夏。

暑い暑いといいながら、食が進まないかと思いきや、暑いからこその暴飲暴食。
夏ヤセ、夏バテどこから、夏太り、水太り、、、

まぁ、大変、、、ダンサーなのにぃ。



・・・で、ダイエット、、、よくあるパターンかも。



よくわかりますよぉ~、うんうん。


ダンサーは体が資本ですからね。

太りすぎは踊れなくなりますし、見た目も、、、ねぇ。




というわけで、、、






じゃじゃ~ん!!!





ジャズオ的、オススメ、ダンサー的、お手軽ダイエット!!







・・・?!







そんなもの、あるかい!









ぶっちゃけ、、、そんなもの、ありません(笑)



長い前振りからの、お約束(笑)。






ダンサーなんですから、楽してやせようなんて、ダメです(笑)。




そこは、邪道のジャズオでも、ダメで~す。






・・・なんちゃって。





とはいうものの、、、低糖質ダイエット、○○ダイエット、、、

世の中には、ダイエットがあふれてますけど。



せめて、ダンスにつながるようなオススメのダンサーダイエットは?!






・・・ありますよ(笑)。



もちろん、無理なダイエットは禁物ですので、あっさりとして、、、手軽で、、、

そして、ダンス上達にもつながるダイエットあります!


当然、、、、邪道のジャズオ的(笑)。







それが、、、



利き手と反対側でお箸を使う!





右利きの人は左手で、左利きの人は右手で、お箸を使って、ご飯を食べましょう!



その心は?!



・・・そう、きっと時間がかかりますから(笑)。


ご飯に時間がかかれば、満腹中枢的に、お腹一杯になったっていうのを感じやすいし。

腹八分にもつながるし、まさに、一石二鳥。




そして、、、一石三鳥となるのが、これ、、、

前にも話しましたよね。


ダンス上達法と、、、「お箸の使い方(笑)」
 ダンスが上達する方法と、お箸の使い方、、、何か関連あるのでしょうか?(笑)



やっぱり、ダンスには、左右対称の、左右どちらでも使える体が大切。


ダイエットにも良い、、、かもしれませんね(笑)。







えっ、もっと、激しくダイエットしたい?!





じゃぁ、こんな箸を使ったらどうですか?!


(って、箸かい!(笑))



それが、これ!





ほそっ! 細いっ!(笑)



というのも、、、


1回あたりにつまめるお料理の量が、ちょうど『ひとくちサイズ』になりますので、
自然と噛む回数が増え、食事しながら気軽にダイエット効果がある、、、
かもしれないお箸です★



ですって。




ふむふむ、、、気に入った、面白い!(笑)



いいね、その発想!


これは、まさに、逆転の発想。


逆転の発想っていうのは、邪道の私の得意とするところ、、、逆もまた真なり!!!





っていうか、シンプルにカッコいいお箸なので、プレゼントにも良いかも。




って、『太っているよ』って、間接的に伝えてるみたいかな(笑)。








えっ、わたしですか。



おかげさまで、私、、、内緒ですが、右手でも左手でも、お箸使えるんです、、、フフフ。


まさに、このトレーニングのおかげ。


おかげおかげで、右のターンも、左のターンも、得意に回れますよぉ~。



是非とも、チャレンジしてみて下さいねぇ!!



「ジャズオ的、オススメ、ダンサー的、お手軽ダイエット?!」
 低糖質ダイエット、○○ダイエット、世の中には、ダイエットがあふれてますけど。
 ダンスにつながるようなオススメのダンサーダイエットは?!


新年ですし、、、面白いチャレンジかも?!(笑)






拍手[2回]

PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP