忍者ブログ

JAZZ-O 日記~ジャズダンサーのひとりごと~

Home > ブログ > ダンスあれこれ話 > 究極の技?!

究極の技?!


▼メールご紹介

こんなメールをよくいただきます。

「JAZZ-Oさんって、やっぱりターンやジャンプ色々できるんですよね。
 うらやましいです、、、

 私の周りにも、テクニックが得意な人が多くて、、、いつも凹んでいます。」

うんうん、その気持ち、よくわかります、、、


こんなのも、、、

「今度、舞台に出るのですが、実は先生から、、、
 『ココで何かテクニックを見せて!』っていわれてるんです、、、

 でも、あたし、そういうの苦手で、、、ターンもジャンプもダメ出し、、、
 ましてやアクロバットもできないし、、、困ってます。」

ありますね、そういうことも、、、

ターンやジャンプが上手に出来る人は、やっぱり目立つし、いいですよね、正直。
アクロバットとかも、、、ひょひょいのひょい!って、舞台で出来たら、超カッコイイし、、、
ジャンプが出来る人、ターンが出来る人、大技が出来る人、、、

何だかそういう『技(わざ)』を持っている人、憧れますよね。

究極のワザ、匠のワザ、、、ワザも色々、、、
でも、ちょっと待って、、、


大事なこと忘れてます。

「大事なこと??」




▼大事なこと


そう、、、

『ダンスは、ダンスなんです!』



そうだそうだ!!


『ダンスは体操じゃない!ダンスはハート!』



・・・やっぱり、ダンスですもの、心を揺れ動かさないと。
もちろん、私も、、、クルクル回ります、、、

シェネ・ピケ・ピルエット、、、フェッテや、アラセゴンターン、、、くるくる、、、



そして、アクセントとして大技を・・・

アクセルターン、アントラッセ、開脚ジャンプ、バク転、バク宙、果てはウインドミルまで(笑)
後半って、ジャズダンスの技じゃないんですけどぉ、、、
ですが、そこで得られる感動って、こんな感動、、、

「おぉ~、(身体的に・肉体的に・・・)凄いなぁ、、、すごいすごい!」

っていう感想が多くなるんですよね、実は。




例えば、、、




どれだけ凄い高いジャンプをしたって、、、高跳びの選手には叶わない、、、

どれだけバク転バク転バク転、、、後方宙返りをしたって、、、体操選手には叶わない

どれだけ体が柔らかくたって、、、中国雑伎団の方達には叶わない、、、

んです、、、って、ちょっと例えがおかしいかな、わたし(笑)。






もちろん、何か得意の『技』とかテクニックがあるにこしたことはありませんが、



 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  『技』が出来ないことを卑下することはない!
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ↑ココとっても大事です!




・・・もちろん、自慢することでもないですよ(汗)。

ただ、ダンスをやっていると、どうしても、何か技術や得意技がある人が目立ちます。

そんな人をみて、凹むことはないのです、、、へこむことは。




▼究極の『技』

そうそう、究極の『技』って知ってます?



究極ですよ、究極!


どんな技も、叶わない、究極の『技』です!


どんな体操選手も、雑伎団も、、、サルティンバンコも、キダムも、、、
(、、、そのあと何だったっけ(笑))



・・・も勝てない!(笑)




そう、、、

究極の『技』とは、、、

『技』をしないという『技』


↑なんて、ずるい技だ!!(笑)

そう、ずるいでしょ?!

その人が立っているだけで、踊りになって、心が揺れ動かされてしまう。

例えば、ポーズしているだけ、、、立っているだけ、、、、

でも、とても目力があって、オーラが見える、、、そんなダンサーになりたいですね。

もちろん、そんな究極の技を持ったダンサーが少しでも踊れば、、、

考えただけでも、素敵ですよね。。。



▼さて、、、


というわけで・・・『技』はオマケです。

もちろん、いろんな技を練習してください!

技がたくさんできるに超したことはありません。


ただ、『技がないこと』に必要以上に落ち込まないでくださいね。
『技』はあくまでもダンスを引き立たせるオマケ!

、、、まずは心技体でいうところの【心】がないとね。


心のない踊りでは、人を感動させることなど出来ません、うんうん。


という話でした、、、


もちろん、テクニックも、奥義を見て、しっかり練習してくださいね。



でも、最終的には、、、JAZZ-O奥義!


『技』をしないという『技』

・・・も目指しましょうね(笑)。



何だか、コラムのような、お悩み相談室のような奥義でした。
・・・たまには、こんな奥義もいいでしょ、私っぽくて(笑)。






究極の技?!
 たまには、こんな奥義の話もしておきましょう、、、究極の技とは?
 奥義ですけれど、かるーい気持ちで体得してください!(笑)

↑昔に書いた奥義ですけど、今の私にも十分に通じています(笑)。








拍手[3回]

PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP